FC2ブログ

RSS|archives|admin

ニューオーリンズのライブハウス NHK特番

2006.07.02 Sun
07月02日ニューオーリンズのライブハウス7割再開

さっき、たまたまテレビのチャンネル変えたら、
ボロボロになった家でベースを持つ黒人の映像が目に止まり、
見てたら、カトリーナ後の、
ニューオーリンズを特集したドキュメンタリー番組で、
とても興味深く、ビデオに録画すればよかったなぁと。

NHKのETV特集。
名もない色々なミュージシャン達のカトリーナ後の生活や、
音楽や祭りのことを中心に、
その人達が語る話にメチャメチャ感動しました。
1時間半くらいやってたのかな、濃くて、
ニューオーリンズの歴史にも触れていたり。
素晴らしい番組だったなぁ。




奥さんを亡くした人が、ボロボロになった家で、
ビニールに入ってちゃんと残っていたスーツを
インタビュアーに「奥さんのスーツですか?」と聞かれ、
看護婦で、いい恰好でステージに立ってと、
何着もスーツ買ってくれて、それでホテルやカジノのいい仕事(演奏の)
が入ってきたんだと、泣きながら話していたり、
そして、家の前でブルースハープを演奏したのだけど、
凄腕で、今まで聴いたことがない、
ブルースハープでこんな音が出るんだ~とビックリなテクニックでした。

ニューオーリンズといえば、あっしはなんと言ってもMETERSがメチャメチャ好きでした。
METERSのことは出てこなかったけど(ファッツ・ドミノには触れてました)、
何たらバイヨーって歌があるのだけど、
その言葉の意味とかわかって嬉しかったり。

昔、ジェームス・ギャドソンという
ニューオーリンズファンクのドラマーの教則ビデオ(教則的に見たかったわけではなく、本場な演奏が見られるかなと、楽器屋のセール品で買ったのだけど、内容は演奏中心だったけど全く泥臭くなくガックリ。これの演奏メンバーに日本人が1人いて、へぇーと。名前がこんな名前だったような)で見た気がする、
山岸というニューオーリンズで暮らす日本人ギタリストも出ていました。

住んでた人は少しずつ戻って来ていて、
今、ニューオーリンズのライブハウスは7割が営業を再開したそうです。

番組は『楽都』というタイトルでした。
映画やDVDにしたらいいのにと思う、濃い内容。
再放送しないかなー。
関連記事
Theme:雑学・情報 | Genre:学問・文化・芸術 |
Category:▼映画/本/美術/TV | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<トム・ヨーク 「The Eraser」 | HOME | Youtube>>

はじめまして!
79D/WHSg | uroco69 | URL | 2009.06.28(Sun) 12:42:00 | [EDIT] | top↑ |

初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す
79D/WHSg | sssumunion | URL | 2009.06.28(Sun) 12:24:00 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://doiuroco.blog85.fc2.com/tb.php/242-8034e75f