FC2ブログ

RSS|archives|admin

想い出波止場~AFTER HOURS PARTY~

2009.06.09 Tue
1191552078_72.jpg 1191552078_133.jpg


6/8『想い出波止場~AFTER HOURS PARTY~』 @新大久保「EARTHDOM」

THE ANOTHER SIDE OF OMOIDE HATOBA / プンクボイ / ハイパー紙芝居『よのすけショウ』(吉川豊人、山本精一)

これを見てきました。 昨日の想い出ワンマンと、一昨日のLiquid Liquid来日に行こうか迷いつつ、
結局吉川さんの紙芝居があるこっちへ。

写真はボケててわかりにくいけど吉川さん。





Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Boredoms 2008@Rising Sun

2008.08.20 Wed
ボアは、意外の連続!

00年以降、ドラム数台とシンセやオープンリール等の音を中心に、
スピリチュアルなコンセプトでやってるイメージがあり、01年以降ライヴに行かなくなったけど、

今回久々に見たら、かなり回帰してる感じで、
いきなりチョコシンの「ACID POLICE」をやったり、
バンドならではな、ジャーンやジャジャジャジャとかのキメを執拗に繰り返したり。




Theme:ライヴレポ・感想 | Genre:音楽 |
Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

御茶ノ水ジャニス

2006.11.20 Mon
初めてジャニスへ行きました。

いやはや凄い量!
やっぱり映像関係と日本のアングラ系が色々あるのが面白くって、
もーあれも借りたいこれも借りたいって状態でした。

色々あるって噂にはずっと聞いていたけど、
相模原に住んでいた時だと、 御茶ノ水でレンタルはシンドイし、
ヘタに行ってみてハマっても大変だなーと、 敢えて避けていたのですが、
狛江に引越したので、行けないこともない&金曜にイベントで来るし、色々借りてみました。

帰って見て、
1986年のボアのライヴ映像にビックリ。 画質がキレイ!
美少年時代のEYEさんの映像があったとわ。
内容的にはファンでなければあんまり面白くないと思いますが。
吉川さんがドラム叩いてる!とか、これタバタさん?とか、EYEさん体ほそ!とか。

80年代の日本のインディーズのギャルバンの
ライヴ映像が沢山入ってる宝島のビデオとか、

突然段ボールの天国注射のビデオとか、

やー色々ありすぎて大ヨダレでした。
これはハマるなぁ。


Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

EYEさんの宅録テープ

2006.09.29 Fri
こないだEYEさんの'86年宅録などのテープというのを
1本800円で2本買いました。

そうゆうのは吉祥寺のユニオンでオリジナルが1本5800円前後で売られているのを見て、
そんな値段出して買うもんだろかと思ったけど、
1本800円は安いなぁ。777BEATS666みたいな名前のレーベルから通販。

届いて聴いてみたら見事にコッピドくて、不思議な雰囲気の愉快な音源でした。
形容のしようがないような。

ノイジーだったりコラージュだったりしつつ、
どこか変な国の民族音楽にも聞こえてくるような空気。
今聴いても、内容がどうというより、
不思議な空気が独特で面白く、
EYEさんだとわかって聴いていても、
パッと聴いて、なんなんだこの人わ…この人の頭ん中どうなってんだろと思わせられる。
最近面白いという噂で出てくるような人とは格が違うんだなぁと思ったり。


Theme:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | Genre:音楽 |
Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |

ボア「ポップたたり」を聴いてこわい夢

2005.04.27 Wed
ここ何日かは、帰ってきて、眠くなったら2,3時間寝て、
あとは延々ぴーちーずの編集作業。

いつのまにか眠ってて、
わけのわからん凄まじい夢を見て、目が覚めて、
寝てたことに気がつきました。

ボアの『ポップたたり』を久々に聴こうと思って、
エンドレスでかけっぱにして、聴いたり聴かなかったりしながら、
PCとにらめっこしてたら、いつのまにか眠ってて夢見たのでした。

豚の剥製のマスクのようなものが二つあって、
種類の違う強い酒がその中に入ってて、




Theme:ライヴレポ・感想 | Genre:音楽 |
Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

FISHMANSのBEST盤!!つづき

2005.02.14 Mon
2枚組が2種類という豪華なBEST盤のDISC1の選曲が公開されました。

今のところの情報で気になるのは、片方のDISC2が、
<RARE TRACKS & B-SIDES 1987-1994>となっているのですが、
1st『Chappie Don't Cry』のリリースが1991.5.21らしいので、
デビュー前の音源が入る?ってことですかねぇ。

プロフィールをチェックしたら、
1987
初夏結成。当初のメンバーは佐藤伸治 (Vocal/Bass)、小嶋謙介 (Guitar)、茂木欣一 (Drums)。最初にオリジナル曲として佐藤が持ってきたデモテープは、『Blue Summer』だったという。

で、88年からライヴ活動を始めたとあるので、この最初のデモテープ『Blue Summer』というのから入るものがあるということでわ!?

タイトルは『空中』と『宇宙』で、2枚とも4/21発売3300円。
柏原譲さんのブログ
再オープンしたFISHMANSオフィシャルサイト

マスタリングはTed Jensen氏
マスタリングした作品をチェックすると色々メジャー系の大物で、
目にとまったのは、
Bob Marley & The Wailers "Burnin' (remaster)" "Catch A Fire (remaster)"他リマスター盤色々、
UA の"Dorobo""Lightning"他 、Buffalo Daughterの"I" "Pshychic (SACD)"、卓球の"Title #1"、フィオナ・アップルのTidal、Policeの"Ghost In The Machine"、マリリンマンソン、ビートルズ、メタリカ、マドンナ、REM、パットメセニー、
矢野顕子の"Hontono Kimochi""Reverb"、坂本龍一、Boomの"Hyakkei"、ベンフォールズ、Misia、ウタダヒカルの"Distance" "Dareka no Negai""First Love"他、
日本のも沢山やってるのですねぇ。


Theme:ライヴレポ・感想 | Genre:音楽 |
Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

FISHMANSのBEST盤!!

2005.01.15 Sat
4月頃にFISHMANSの2枚組BESTが2種類出るそうで(凄いヴォリュームだなぁ)、
メチャメチャ楽しみです。
未発音源、ライヴ、デモ、というのが気になります。

個人的には未発ライヴ音源とか沢山入れて欲しいです。
ビックリするようなデモとかあったら感激だなぁ。
2種類というのは全く別のものってことなのかなぁ。
2つのレコード会社(FISHMANSは途中移籍してるので)からとかなのかなぁ。

現ポラリスの柏原譲さんのブログに情報があります。
「内容についてはまだ変更あるかも知れませんが、両盤ともDisc1ベスト盤は海外でのリマスタリング、Disc2は未発表音源、シングルカップリング曲、ライブバージョン、制作当時のデモと盛りだくさんの予定。」

あと、知らなかったのですが、
ここに佐藤さんのレコード棚や本棚の一部などが載っていて、
見て、へぇ~~と思いました。


Theme:雑学・情報 | Genre:学問・文化・芸術 |
Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

omoidehatoba!!

2004.10.23 Sat
きたー!!ラ!!

想い出波止場の新譜『大阪・ラ』買いました~
期待のど真ん中を打ち抜かれたような嬉しくなるようなゴージャスでカラフルなアルバムでした。

ボアもROVOも羅針盤もソロもその他のユニットも含めて、全部アリ!!みたいな印象を受けました。
今までは、これはこのユニット、これはこのユニット、で、これは想い出波止場、という感じに、アイデアや曲を各ユニットの特性に合わせて使い分けていたような印象を感じていましたが、今回のアルバムはそうゆうの抜きに全部アリみたいな。山本さんの集大成みたいな。
アイデアは縦横無尽に色々入っていますが、カッチリ作りこまれていてクオリティ高いです(この作りこまれっぷりが今までのアルバムとは全く印象が違うような)。重ねまくり編集しまくり、音もいいです。
わけがわかんないのは曲名くらいかも。
3000円(アルバム1枚に3000円て高く感じる今日この頃ですが)出して買ったことに何の後悔もなく嬉しくなるアルバムでした。
ここ何年かに出たボア関連の中で唯一遊び心があるような気もしました。

あんまり説明すると聞いた時の楽しさに影響するかもしれないので、ザッと。

1曲目「触媒」5:49
羅針盤を解体して微妙に不自然にリミックスしたような不思議な曲。不自然なんだけど自然にも聞こえるような。歌モノ風な感じで、アンサンブルをコンピュータで微妙にずらしてるような(実際どうなのか知りませんが)。

2曲目「・RA」4:43
バンドな音で、まともにかっこいいです。ROVOっぽくも感じました。なんというかコーネリアスとか好きな人にも気に入られそうな。これ聞いた時点で、買ってよかった!と思いました。

3曲目「オハヨウ」3:35
言葉を使って愉快で奇妙な感じ。子供の話し声を使っています。日本語+変拍子+マリンバ?ビブラフォン?高良久美子さん、で、ザッパやビーフハートのような雰囲気でもあるようなないような。

4曲目「ギンガム(パレード)」0:15
愉快♪そのまま次の曲へ。

5曲目「OUT ROCKERS ON YOUR ANGEL」6:23
かっこいい感じ。エフェクトかけたボーカルが乗っていて、それは想い出波止場ならではなボーカルでもあるようなないような気がしました。
途中から不自然で無理矢理に展開していくのが山本さんらしい気がしました。

6曲目「エーデルワイス」0:35
愉快♪これはちょっと吉川さんぽいような♪

7曲目「マイナスから」4:29
美しい曲。日本語の歌。ちょっと羅針盤を思わせるような。途中から入る電子音がちょっとかわいいです。

8曲目「リーム(うろ)」3:53
何とも言えない掴み所のない曲。

9曲目「GETTER 1or2(クルアーノ)」4:50  
羅針盤を轟音にしたような。POPな曲。途中に入る変なボーカルが想い出波止場ぽいような。

10曲目「いろは(ABC)」0:26
電子音系に、高くした声と普通の声が少し。次の曲にそのまま繋がっていきます。

11曲目「サークルチェンジ(ヒヨドリ超え)」4:20  
変な音が色々。ちょっとダビー。不思議な歌。

12曲目「HIGAN」14:21
美しい音で始まり、ROVOのようなビート、不思議なギターと声(この声はROVOの「KNM!」に入っているワウギターを口でやってるようにも聞こえるような)、自然にベースが入り、いつのまにか時間がたち、
7'30"から美しいギターとエフェクトかけた声、徐々にビートが入ってきて、自然に盛り上がっていく感じ。サイケなようなトランスなような。      
ボアやROVOを思わせるようで、且つ大人っぽい感じ、プログレっぽくもあるような。山本さんのギターが独特な雰囲気。
この曲のみドラムはATRさん。途中から高良さんのマリンバ?ビブラフォンが入り、それもいい感じ。

12トラック54分。


Theme:ライヴレポ・感想 | Genre:音楽 |
Category:▽Boredoms / Fishmans | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |